ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

家族(被扶養者)・任意継続被保険者の健康診断

当健保組合では、皆さまの健康の保持・増進のため、特定健診に加え、35歳以上の家族(被扶養者)および任意継続被保険者の皆さまを対象に各種健康診断を実施しています。
生活習慣病は自覚症状がないまま進行するため、健診は生活習慣を振り返る絶好の機会と位置付けられています。年に一度は健康診断を受診しましょう。

「特定健康診査(特定健診)」・「特定保健指導」は、すべての医療保険者(健康保険組合等)に実施が義務付けられています。

特定健康診査(特定健診)とは
生活習慣病の予防のために、対象者(40歳~74歳)の方にメタボリックシンドロームに着目した健診を行います。

特定保健指導とは
生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、専門スタッフ(保健師、管理栄養士など)が生活習慣を見直すサポートをします。

  • 解説

健康診断等の実施にあたり、株式会社LSIメディエンスへ健診業務を委託しています。
案内(集合契約による特定健診受診券(セット券)同封)は、4月以降順次発送いたします。

健康診断申込QRコード

当健保組合では、次のコースの中から1つ選んで受診できます。コース名をクリックすると詳しいページをご覧になれます。

コース名称 施設型健診 巡回
レディース
健診
特定健診
基本健診 人間ドック
対象年齢 (年度末時点) 35~74歳 35~74歳 35~74歳 40~74歳
受診対象者 被扶養者(配偶者以外)
被扶養配偶者
(被保険者の夫)
被扶養配偶者
(被保険者の妻)
任意継続被保険者
  • 注)①年度内に複数コースの併用受診はできませんので、ご注意ください。
  •   ②当健保組合では、35歳以上(特定健診は40歳以上)75歳未満を対象者としています。
  •   ③健診受診日時点で当健保組合を脱退している(扶養家族から外れた後や任意継続被保険者脱退後
    である)方は受診できませんのでご注意ください。

各コースの検査項目

●実施項目 〇オプション項目 △医師が必要と認めた場合に実施

検査項目 施設型健診 巡回
レディース
健診
特定健診
基本健診 人間ドック
身体測定・診察等 医師問診・理学的所見(身体診察)
質問票(問診22項目)
身長
体重
BMI
肥満度
心拍数
眼底検査(両眼)
眼圧検査
肺機能検査
血圧
腹囲
視力
聴力 オージオメーター(1000/4000)
胸部検査 胸部X線(直接)
胸部CT
血液検査 血液一般 赤血球数(RBC)
血色素(ヘモグロビン)
血小板数(PLT/PL)
ヘマトクリット(Ht)
白血球数(WBC)
赤血球恒久
(MCV・MCH・MCHC)
血清鉄
血清学 CRP(定量)
血液学
(ABO式血液型、Rho(D)因子)
HBs抗原
生化学検査 脂質 総コレステロール(T-cho)
中性脂肪(TG)
HDLコレステロール(HDL-cho)
non-HDLcho いずれか
LDLコレステロール(LDL-cho)
腎・肝機能 GOT(AST)
GPT(ALT)
γ-GTP(γ-GT)
尿酸(UA)
尿素窒素(BUN)
血清クレアチニン(CRE)
総蛋白(TP)
アルブミン
A/G比
eGFR
ALP
総ビリルビン(T-BIL)
血糖 空腹時血糖(BS) いずれか
ヘモグロビンA1c(HbA1c)
尿検査 尿糖
尿蛋白
尿潜血
ウロビリノーゲン
PH
尿沈渣
尿比重
心電図 12誘導
胃部検査 胃部X線 ★〇
胃カメラ ★〇
ABC健診 ☆〇
超音波 腹部エコー
心臓エコー
大腸がん検査 大腸がん(便潜血)
大腸カメラ
婦人科検査 乳房マンモグラフィー
乳腺エコー
子宮がん(頸部細胞診)
子宮エコー(経膣エコー)
脳検査 脳(MRI/MRA)
頸動脈エコー
  • ※★胃部X線と★胃カメラはどちらか1つの選択となります。申込時に両方選択された場合は、胃カメラでの手続きとなります。
  • ※☆ABC検査は35・40・45・50・55・60歳の方のみ選択可能です。
  • ※人間ドックは健診機関によって実施していない検査項目があります。検査項目の詳細については健診機関へ問い合わせください。なお、上記検査項目は人間ドック学会指定の検査項目となっています。
  • ※オプション検査は検査費用の一部を負担する項目があります。詳細は各コースのオプション検査一覧表を確認ください。
  • ※指定オプション以外の検査項目を直接個人で申し込む場合は、全額自費となります。
  • ※健診コース、オプション検査は健診機関により実施できない場合があります。詳細は各コースの健診機関を確認ください。
  • ※健診機関への予約内容と株式会社LSIメディエンスへの申込内容が違う場合は、健診機関への予約内容に準じます。

パート先等で受けた方・受ける予定の方へ

厚生労働省に特定健診の受診状況を報告する必要があるため、パート先等で特定健診を受けた際、健診結果のコピーをご提供いただいております。
個人情報は守られますので、ご理解、ご協力をお願いします。

特定保健指導の実施について

健康診断の結果から健康リスク(メタボリックシンドローム)が見つかった場合、医師や保健師、管理栄養士等が生活習慣の改善を行うための「特定保健指導」を実施します。

登録されているよくある質問と回答はありません。

ページトップへ